くまこの日記

くまこの闘病&妊活の記録

ダイエット

最近はダイエットを頑張っているのですが、若い頃のようにすんなり体重が落ちてくれません。さらに妊活の事を考えるとあまり無茶な事をするわけにもいかず。

 

とはいえこのまま妊娠したらヤバイんでは…というくらいに太っていて悩ましいです。

身長 155cm

体重 64kg

体脂肪率 40%

 

体重もアレですが、この体脂肪率は何なんですかね…今の所、健康診断では何もありませんが、このままだと成人病まっしぐらです。。

 

そんなわけで今はカロリー制限と、ウォーキング、筋トレなど色々頑張ってます。

筋トレの効果は1ヶ月くらいからとの事なので、もう少ししたら体脂肪率が下がり始めると信じたい…!

 

胚盤胞の写真を見て

ふと、思い立った時に凍結保存されている自分の胚盤胞の写真を眺めたりしているのですが、もしこの細胞をお腹に戻して、そのまま産まれてくるような事があれば、子供が大きくなった時に見せてあげたい気がしています。

卵の頃の写真が残せるというのは、体外受精ならではですね。

身体に何が起きているのか

生理予定日周辺でもないのに、生理が来てしまったので、急遽病院へ行ったきました。急だったので中途半端な時間しか予約が取れず、会社は半休を取りました。

 

へんなタイミングで生理が来た時点でイヤな予感はあったのですが、やはり今回もホルモン数値がおかしいという事で採卵周期には入れませんでした。。。妊娠解禁までに貯卵するという計画が脆くも崩れ去っていきます…なかなか上手くはいかないものですねー。。

 

今回は生理を整える薬をもらってきたので、それで改善されたとしても、多分7月には妊娠の許可がおりそうなので、タイミングを再開するのか、かろうじて凍結保存出来ている2個の胚盤胞をお腹に戻すのか、グッとこらえて採卵頑張るのか、次の生理の頃には選択を迫られそうです。

 

それにしても、生理不順なんて産まれて初めての事なので、妊活なんてしていなければ気にもしてなかったかもしれませんが、不安でいっぱいです。。あと、毎回採卵できなくも検査で1万近く消えていくのツラい。

 

 

ずいぶん間が空いてしまいましたが

採卵→胚盤胞凍結後、卵巣のお休みで一周期空け、ゴールデンウィークはピルで生理をずらして旅行へ行き、帰ってきたら生理が来たので採卵しようと病院へ行ったら、ホルモン値に異常があってまたお休み期間になってしまいました。。ピルか良くなかったみたいです。

 

来週あたりまた生理が来るはずなので、採卵のために病院へ行こうと思います。

ところで私の場合はまだ移植が出来ないので、1回目の採卵にかかった費用の助成金を申請しようとしています。

 

ちなみに1回目の採卵にかかった費用は37万円程。1年間の凍結保存のお金が別に2万円ほどかかっています。

東京都の場合は治療のステージによるみたいですが初回のみ30万円申請できるようなので、申請が通ったらだいぶ助かりますね。。

 

しかし、この後移植となったらさらに10万くらいかかるらしいので、本当不妊治療費って高額です。

 

最近、妊娠に備えて歯医者さんに通い始めました。歯周病が不安だったのですが、奥歯に少し歯周ポケットがあるものの、歯周病は進んでいないとの事で安心しました。しかしこれを気に、詰め物を変えたり気になっていた部分を治療しておくことにしました。

 

妊娠に備えて、と最近よく考えてしまいますが、まだ赤ちゃんが出来るかもわからないのにとむなしさも同時に襲います。先日行った海外でも、日本では売ってなさそうな可愛いベビー用品を手に取る度に「買っておいたら?」と夫に言われましたが、赤ちゃんが出来なかったらむなしいので買いませんでした。

 

 

 

不妊治療のカミングアウト?

月曜日ですね。

金曜日の培養結果を聞いて以来、暇さえあれば胚盤胞の移植をした方のブログを読んだり、病院でもらった卵の写真を眺めたりしています。

現在の唯一の楽しみというか、最近あまり明るいニュースが無くて、胚盤胞が凍結できたという事実に浸っていたいんだなー。。

すぐに移植出来るわけでもないし、卵はいったん置いておいて、そろそろちゃんと採卵にかかった費用を集計したり、助成金を調べたりとか現実に戻らなくては!

 

カミングアウトって、するもの?

ところで、週末に用事で夫婦揃って私の実家に帰ったのですが、家族から「子供作らないの?」と聞かれてしまいました。「いや〜もうすぐ40だからね〜」なんて言いつつ笑ってごまかしたのですが、卵が採れた直後だったこともあり、うっかりカミングアウトしそうになりました。

今のところ不妊治療に取り組んでいる事は、夫婦だけの秘密にしています。体外受精で授かる事を隠したい訳では無いのですが、必ずしも妊娠するものでも無いし、言ってしまったら気を使わせてしまうのではないかと思ってしまうんですよね。。もちろん無事に妊娠できたら治療の結果と言うつもりではいますが。

しかし妊活ブログや相談掲示板などを読むと、結構皆さん周りに言ってる…という印象。せめて家族には言った方がいいのか、言わないと逆に不義理に思われるのではと、不安になってきました。

 

採卵1回目〜受精卵培養結果

先週の金曜日になりますが、受精卵2個の培養結果を聞きに病院に行ってきました。 卵、全滅しているかもしれない…と悶々とした1週間がやっと終わりました。。

最初7個採れると言われていた卵が結局3個しか採れず、しかも成熟卵1個に未熟卵2個、そのうち1個は成熟できずに、結果2個の受精卵が生き残ったのでした。私が通う病院では原則胚盤胞での凍結が方針のため、そこまで成長しないと凍結してもらえません。 胚盤胞になる確率はネットで見る限り2〜3割くらい?という事は1個が凍結できれば万々歳だなー…と考えていたのですが、グレード4bbとグレード4bcの胚盤胞になって2個とも凍結されていたという、意外かつ、大変うれしい結果でした…!

結果はどうあれ、もう一度は採卵しようと思っていたのですが、ここで卵が凍結できるかどうかで、今後治療に取り組んでいく際のメンタルがだいぶ変わるなーと思っていたので。。これで妊娠が解禁になるであろう夏頃まで、だいぶ穏やかに過ごせそうな気がしてきました。

次は卵巣を休ませたり色々予定があって忙しかったりで、2周期くらい見送ってからまた採卵にチャレンジしてみようと思います。

凍結された胚盤胞がプリントされた紙をもらったので夫に見せたら、いよいよ子供がリアルに思えたのか、この週末は子供が出来たら引越し先どこにしようという話ばっかりしてきました。気が早い…。

がんばってる?

2個の受精卵の培養結果が判るのが金曜日です。ネットで検索しまくった所、胚盤胞まで育つのはなかなか大変なようで。。1個でも育ってくれるとありがたいのですが。

 

良い結果を想像してニヤニヤした後に、そんな上手く行くわけないかと落ち込む、メンタルが不安定。

 

胚盤胞になるまで5日、採卵当日は0日目と考えるそうですが、日数から考えて、もう結果は出ているような気もする。

受精確認の電話をした日は3日目の朝なので、少なくとも4分割はしていたはず。受精の確認とはいえ、その時点でダメだったら教えてくれるはずだしなー

 

というような悶々とした日々を送っています。